カスタム検索

2013年08月29日


次にそのテーマにそった「色」を3つ決める


例えば・・・

カッコいい系なら、黒、茶、シルバー

ウッド系なら、木目、白、緑、など

色を決めることにより、部屋にグンとしまりがでて

びっくりするほど全く違う部屋になりますよ!

色の配分は6:3:1程度の割合がいい

壁や床、家具:家具:アクセント

このような形になります。



しかし、今現在の家具があると思うので

そこも考えながらテーマと色を考えてほしい。


ここで少し色の話をしよう

色にはそれぞれ特徴があり

白は清潔感がありベースカラーの定番である

どの色でも合わせやすい


黒は統一することによりシックで大人な雰囲気を出せる

しかし、黒が多すぎると重くなってしまう


緑は癒し効果がある

観葉植物などインテリアとしてよい


赤は気持ちを明るくする効果がある

しかし、ピンクなどの色を入れすぎると目が疲れる

など


テーマと色が決まったら

具体的にどんな部屋にしたいか、携帯や雑誌で

画像を探してほしい


逆に雑誌などからテーマを決めてもいい

画像を見つけたら、今の部屋とを見比べて

頭の中でイメージしよう

できたら次のステップへGo!!!


・・・って何から始めればいいんだ??


そう、まずは部屋の整理から


ここで少しまとめます

1.テーマを決める
2.テーマにそって色を決める
3.イメージする
4.うきうきする
  ↑↑↑
 付け足しました(笑
カスタム検索
タグ: 部屋
posted by サネ at 16:55 | Comment(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。