カスタム検索

2013年10月15日

部屋づくりのチェックポイント

おしゃれな部屋を作るのに重要なことは

自分の部屋をきちんと把握しておく必要があります。

一人暮らしをする人なら部屋選びの参考にしてください

特に重要なポイントを基本事項をあげてみました。

広さと間取り


間取り2.jpg
自分の部屋は何畳なのか?
p単位で寸法を測っておいてください。

家具を買ったが置けなかった
部屋のサイズと家具のサイズが
アンバランスになってしまった
なんてトラブルも防げます!



床・壁・天井の色


壁、床、天井の色.jpg
特に大きな面積を占める
床・壁・天井の色を把握しておく事で
家具を買う時にイメージしやすくなります。

インテリアとしての配色の選びにも
かかわってきます。



天井の高さ


t高さ.jpg
部屋に置きたい家具の高さはもちろん
インテリアや収納スペースにも関わる事です。

天井の低い部屋は圧迫感があるので
家具は低く統一するとよいでしょう。



収納スペース


押入れ.jpg
収納スペースを把握することで
どれだけの物が入るか知る
収納家具を買うのではなく
収納スペースに収まらないのなら
捨てる・買わない!

押入れ収納
押入れ〜見せる・飾る〜
押入れ手作り棚大改造


柱の位置


名称未設定.jpg
柱があり、うまく家具を置けない
今から家具を買う
そんな人はよく把握しておきましょう。

柱でデットスペースになりやすいので
スペースのを測りうまく活用しましょう!





窓のサイズ


窓.jpg
第一に窓のサイズがわからないと
カーテンのサイズもわかりませんよね?

日当たりや風通しなど
家具で邪魔しないように注意が必要です!

カーテン・ブラインドで部屋のイメージを変える


コンセントの位置


コンセント2.jpg
コンセントの位置から遠い場所に
テレビなどを置くと
延長コードが邪魔になるうえ
インテリアとしてはできるだけ見せたくありません!




以上、おしゃれな部屋作りの

最低限の把握しておくべき基本事項でした。

今一度、自分の部屋をチェックしてみてはどうでしょうか?!


カスタム検索
posted by サネ at 23:07 | Comment(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。